リフォーム実例集CASE 48

CASE 48

Introduction

所在地

埼玉県

築年数

34年

床面積

1階 86.82㎡ 2階 72.98㎡

家族構成

新築時:奥様、奥様のご両親、ご祖父母、弟様
現在:ご主人、奥様

もともと6人で住んでいたヘーベルハウスを、ご夫婦2人の住まいにリフォーム。部屋数が多く閉塞感があって暗かったお住まいは、明るく開放的で居心地が良く、生活しやすい空間へと生まれ変わりました。

Floor Image

1F 360度カメライメージ

2F 360度カメライメージ

Reform Flow リフォームの流れ

リフォーム工事期間
約4カ月間(2020年3月〜7月)
  1. 2019年1月

    旭化成リフォームへご相談

  2. 2019年3月

    リフォームのご契約

  3. 2020年3月

    ご着工

  4. 2020年7月

    完成・お引渡し

奥様のご実家をリフォームして、
ご夫婦が快適に暮らせる空間へ

ご結婚を機に、奥様が生まれ育ったご実家のヘーベルハウスでの生活をスタートさせたY様ご夫婦。もともとは奥様のご両親が建てられたお宅で、父方のご祖父母を含む家族6人でお住まいでした。2010年頃にご両親は母方のご祖父母と暮らすため別のヘーベルハウスに住み替えをされ、その後、奥様がお1人でお住まいだったそうです。
ご結婚された当時、ご実家はすでに築30年以上経っていましたが、奥様はご両親のアドバイスやこれまでの住み心地から「ヘーベルハウスなら構造が丈夫だし、安心してこれからも住み続けることができる」という思いがあり、ご実家をリフォームして住み継ぐことを決意。ご夫婦の暮らしやご要望に合わせて大胆に間取りを変更し、新しい空間をつくることになりました。

会話をしながら家事ができる、
いつも家族の存在を感じるLDK

 ご夫婦がリフォームプランの検討にかけた期間は約1年。共働きでお忙しいお2人ですが、将来子どもができても家族みんなが身近に感じられるようにと、リフォームのテーマは「家族がお互いの気配を感じながら過ごせる空間」に決定しました。
1階は区切られた部屋をひとつなぎのLDKにすることで、隅々まで明るく開放的なスペースに。また、LDKの一角には、カウンターでゆるやかに空間を仕切ったワークスペースを設置。洗面化粧台や洗濯機をキッチンに隣接させるなど、生活動線にも配慮しました。
「以前は対面キッチンではなかったので壁に向かって料理をしていました。今は料理や洗濯をしていても、ダイニングやワークスペースにいる彼と会話しながらできるので、家事が楽しくなりましたね」と奥様。ワークスペースは将来お子さんができた際には勉強スペースになる予定だそうです。

Floor Plan 1階間取り

複数の機能が融合した開放的なLDK

以前の家は空間の間仕切りが多く光も入って来にくかったため、各部屋が暗いことがご夫婦の悩みでした。今回のリフォームは、お2人が一番長い時間を過ごされるLDKを広々とした明るい空間へ変えるべく、キッチン、ダイニング、ワークスペース、ホームシアターのあるリビングをすっきりとひと続きの空間におさめ、さらに吹き抜けで2Fともつながるように設計したのが大きな特徴です。
また、「共働きで忙しいので、家事を効率良くできるようにしたい」というご夫婦のご要望を受けて、水まわりを最短距離で移動できる間取りにしました。それぞれが別のことをしていてもひとつの空間にいられるので、常にお互いの気配を感じることができて安心できたり、会話をしながら家事を楽しく行えたりするそうです。いずれ物が増えても家具を買い足す必要がないように、収納棚を多めに設置するなど、先を見据えた暮らしやすさにも配慮しました。
家具や収納などのインテリアは「落ち着いた感じが好み」というご主人の希望もあって、床の色に合わせてブラウン系で統一。こうして、機能性も備えた、明るくて心から安らげる雰囲気の空間が完成しました。

  1. Before

  2. After

    吹抜けの設置には、邸ごとに構造検討が必要です。お客様の間取りや建物仕様により、設置できない場合がございます。

Floor Plan 2階間取り

身支度や家事の効率を考えた回遊動線

 2Fはご夫婦の寝室と将来の子ども部屋、室内物干しスペースを設置。寝室と室内物干しスペースは吹抜けに面していて、室内窓から1Fを見下ろすこともできます。一方で、将来の子ども部屋は音に配慮して吹抜けから離れた場所に。家全体としては開放感を重視しながらも、プライベート空間を確保しています。また、洗面化粧台は廊下に配置し、寝室と室内物干しスペースを回遊動線にすることで、身支度や家事(洗濯物の取り込みから収納まで)の効率アップを実現しています。

  1. Before

  2. After

Reform Gallery リフォームギャラリー

お客様の声

Y様

LDKを広く明るくしたい、収納がたくさんほしいなど、細かい部分までたくさんの要望をお伝えしたのですが、その全部を叶えていただきました。漠然としたイメージをお伝えすると、次の打ち合わせのときに思っていた以上のプランをご提案してくれたんです。そのおかげで、自分たちの理想の住まいがだんだんと具体的になっていくのがわかって安心できましたし、ワクワク感もありました。リフォームの満足度は120点。大満足です!

営業担当者の声

皆様に喜んでいただけるよう、Y様ご夫婦だけでなく、このヘーベルハウスを建てたご両親様も一緒に打ち合わせをしました。約1年間じっくりと打ち合わせを重ねたことで、Y様ご夫婦、ご両親様、旭化成、全員が満足できるヘーベルハウスのリフォームができたと思っています。2世代続けて幸せにお過ごしいただけたら幸いです。

設計担当者の声

Y様ご夫婦の一番のご要望は「広く明るいLDKにしたい」というものでした。そこでキッチンの位置を変更し、LDKをつなげて広々とした空間に。さらに南側には光が入りやすいロング窓を設置し、白を基調とした明るく開放的なスペースにしました。ご夫婦で過ごす時間をぜひ楽しんでいただきたいです。

インテリア担当者の声

インテリアは飽きのこない落ち着いたテイストにまとめる一方で、洗面化粧台とトイレはアクセントカラーを取り入れて変化をつけました。「トイレはかわいくしたい」とおっしゃっていた奥様にとても喜んでいただけて嬉しかったですね。

右から営業担当、設計担当、インテリア担当。

関連製品

お問い合わせはこちら


関連実例

実例集一覧へ戻る

お問い合わせはこちら