WAKARA -和から-

かつては子どもの遊び場や客間として活躍していた和室。
気がつけば、“開かずの間”になっていませんか?
和室を活かしたリフォームで、暮らし心地は大きく変わります。
これからの暮らしをより豊かにするために、和室の使い方を今一度、見直してみましょう。

Point ポイント

1 「和室」、最近使っていますか?

年齢やライフスタイルが変化するなかで、かつては活躍していた和室が、物置になっていたり、お手入れをしていなかったりしていませんか?住まいの中に“開かずの間”があるのはもったいないですよね。

2 「和室」について聞きました。

築15年以上で和室のあるヘーベルハウスにお住まいのヘーベリアンの皆さまに、新築時と現在の使い方、また今後の使い方の希望をお聞きしました。

新築当初は用途がはっきりしていた和室。
時を経て、現在では使っていない方が多かったり、和室に求めるものが変わってきているようです。
今後の暮らしをより豊かにするために、使いやすいスペースの活用を考えてみませんか?

3 和室から生まれる、新しい暮らし方

和室のかたちを少し変えてみるだけで、これからの暮らしの夢が広がります。

【idea1】移動を減らして一階でワンフロア暮らし

ベッドルーム化

和室を洋室に変更して、ベッドルームに。
部屋全体を包み込むように断熱工事も行い、過ごしやすい空間を実現します。オプションでベッドもセレクト可能。1階で暮らしが完結するリフォームです。

こんな方におすすめ

  • 1階で生活を完結させたい
  • 水廻りの近くに寝室がほしい
  • 会談の上り下りを減らしたい
  • 夏も冬も快適な寝室で過ごしたい

【idea2】ライフスタイルに合わせて選べる

LDK拡張&新機能プラス

和室と一緒に隣接したLDKもリフォーム。和室の一部を書斎や収納スペースにしながら、リビングを拡張するなど、今のライフスタイルに合わせた多彩なリフォームが可能です。

こんな方におすすめ

  • リビングに少し余裕をもたせたい
  • 仕事や趣味に集中できる場所がほしい
  • 万が一の災害時に備えたい

【idea3】暮らしを大きく一変

まるごとリフォーム

和室に隣り合ったLDKから水廻りまで、わが家全体を大きくリフォーム。タタミのスペースを残したり、水廻りを大胆に移動させるなど、これからの暮らし方に合わせた新たなわが家の設計が可能です。

こんな方におすすめ

  • タタミの雰囲気は残したい
  • 家族構成の変化に合わせたい
  • 大胆に間取りを変えてみたい

より詳しい情報をご覧になりたい方はカタログをご請求ください。

WAKARA -和から- 和室から生まれる新しい暮らし方。

新築時は客間や子育ての場として活躍していた「和室」。今は有効に使えていますか?時が経ち、年齢やライフスタイルが変化する中で、和室の空間を活かしてこれからの暮らしをより豊かにするご提案です。

WAKARA -和から-に関連する実例をみる

リフォーム実例をもっと見る