Re+MAKE(全改装リフォーム)

いつまでも愛着を持って住み続けてもらいたい――。
そんな想いから生まれたのが、旭化成リフォームの全改装定価制見積りシステム「Re+MAKE(全改装リフォーム)」です。
ヘーベルハウスならではの頑強な躯体構造活かし、短い工期や大幅なリフォームを実現。
家族構成や暮らしの変化に合わせて、しなやかに対応することができます。
日本の住宅寿命は、欧米に比べ、まだまだ半分以下の年数です。
「30年経ったから建て替える」のではなく、リフォームによって 、さらに愛着を持って暮らし続けていただくために。
費用がわかりやすい「定価制」で、より気軽にリフォームをご検討いただけます。

Point ポイント

1 強靭な躯体構造と[邸別ハウスカルテ]

災害に強いこと。耐久性に優れていること。そして長期にわたってその性能を維持できること。
それが、ロングライフ住宅の第一条件だと考えています。

ALCコンクリート「ヘーベル」と鉄骨を組み合わせたヘーベルハウス独自の基本構造は、優れた耐久性・耐火性・耐震性を実現。創業時から変わらず、半世紀を超えて性能を維持することができます。

また、新築時からの情報を[邸別ハウスカルテ]で一元管理しているため、1邸ごとの最適なリフォーム提案が可能です。

築24年のヘーベルハウス躯体

邸別ハウスカルテ

2 構造を活かした自由な空間づくり

ヘーベルハウスの強靭かつシンプルな躯体構造は、自由度の高い間取り設計を可能にします。

全改装リフォームでは一度内装設備をすべて解体して躯体の状態に戻すため、可変領域の中で自由にプランニング。現在のご家族構成や生活スタイルに合わせたリフォームが実現できます。

さらにバリエーション豊富なインテリアで、自分らしく快適なこだわりのリフォームをかなえます。

3 わかりやすくて安心の資金計画

リフォームを考えるとき、どうしても気になるのが資金面。

旭化成リフォームでは、わかりやすく安心の「定価制見積システム」を採用するとともに、リフォーム範囲やご予算でお選びいただける複数のコースをご用意。設備を新築のヘーベルハウスとともに大量購入することで、リーズナブルな商品金額を実現しています。

またへーベリアンのリフォームに最適な「リフォーム提携ローン」で、お客様の資金計画をサポートいたします。

基本メニューには最新のヘーベルハウスの仕様を採用しておりますが、もちろんお好みに合わせてご希望の設備仕様に変更することも可能です。

4 快適アップ!暮らし快適提案

内容設備をすべて解体して躯体に戻す全改装リフォームだからこそ、夏の暑さや冬の寒さ対策、環境配慮や給水管・給湯管のリニューアル(※1)など、目に見えない部分の性能アップやメンテナンスも可能です。

「まどりがえコース 快適断熱仕様(※2)」なら、床・壁・天井面に高性能の断熱材を施し、さらに窓に二重サッシをプラスすることで、年間を通じて快適で過ごしやすい空間に変えることができます。

給水管・給湯管のリニューアルは、「まどりがえコース」のみの仕様です。

快適断熱仕様は、新築0301仕様相当です。

  1. Before

  2. After

5 安心安全の加齢配慮設計

わが家は、家族がいつも安心できる場所であってほしい。老後や家族構成の変化など、将来を見据えた計画で、長きにわたってより安心な暮らしをご提案します。

将来に備え、いつまでも楽しく過ごせる家族に優しい住まいを、リフォームのタイミングでじっくり考えてみませんか。

加齢配慮 3つのポイント

  1. 段差をなくす
  2. 手すりをつける
  3. 引き戸に変更する

6 これからも続く充実のアフターサービス

新築時から続く「60年点検システム」などのアフターフォローは、リフォーム後も変わりません。

さらに、リフォーム独自の「ロングライフ住宅設備保証」により、キッチン、浴室、給湯、電気設備などの対象設備は、旭化成リフォームが10年間保証(※)。

末永く、お客様の暮らしをサポートします。

2016年4月1日以降のご契約が対象となります。詳しい保証内容はお問合せください。

Re+MAKE(全改装リフォーム)に関連する実例をみる

リフォーム実例をもっと見る