2022年7月28日

キッチンタイル

毎日立つ場所だから、好きなものに囲まれて過ごしたい。
タイルは、種類が豊富で、貼り方次第で世界に一つだけのオリジナルデザインにできるのでおすすめです。
様々なタイルでキッチン空間をワンランクアップした実例を集めてみました!

  • キッチン袖壁を彩るタイル

    キッチンの袖壁はタイルを貼るのに最適な場所です。光の加減によって様々な色合いを見せてくれるモザイクタイルは、小さい面積でも存在感抜群。キッチンに立つたびに違った表情を見せてくれます。

  • タイルをアイキャッチに

    お気に入りのタイルが見つかったら、あえてタイルを主役にしたい。キッチンや食器棚は、床に近いシンプルな色合いに統一することで、お気に入りのタイルを際立出せることができます。

  • 個性的な形のタイルを楽しむ

    タイルといえば、四角の印象ですが、こちらは一つ一つがランタン型モザイクタイルになっています。縦に貼るか、横に貼るかで印象が変わりますし、お好きな色を数種類組み合わせ、自分だけのデザインを楽しむことができます。

  • 貼り方で個性を出す

    海を思わせるような青いタイル一色で、貼り方に個性を出しています。貼り方はヘリンボーン。大人な深みのある青いタイルでシックでありながら、空間にリズムを生み出しています。

  • 壁付キッチンに映えるタイル

    壁付キッチンはタイルが映える場所の一つ。食器棚の壁にも同じタイルをぐるりと採用。 いくつかの色を採用していますが、キッチンの色と同じトーンのタイルを組み合わせているので、上品でさりげなく個性を出すことができます。

  • 2色使いで個性を出す

    隣接する2面のタイル色を変えてみるのも、とてもおしゃれ。色味をはっきり分けることでコントラストが生まれ、見る方向によって違った景色を楽しむことができます。

  • リビングタイルと組み合わせる

    リビング側には大判のグレーのエコカラットを、キッチン側には少し表情が異なる同じグレーのタイルを。大空間になったLDK全体で統一感を持たせながら、色調の違いでハイセンスな空間を演出しています。

タイルは見た目だけではなく、熱や水に強く、お手入れもしやすいので、キッチンには特におすすめです。
同じタイルでも、貼り方や色の組み合わせでまったく違った印象になるので、 選ぶのも楽しくなりますね!
弊社のインテリアコーディネーターと一緒に考えてみませんか?

となりのヘーベリアンを
もっとみる

その他お役立ち情報は
こちらをご覧ください

  • イマドキリフォームイマドキリフォーム