イマドキそなえ

『毎日が変わる感動』と、もしものときにも『変わらない安心』を同時に叶えるために「イマ」できるリフォームプランです。

今日感じた、家の中の小さなストレス。そういえば、昨日も感じた、同じこと。些細なことだから、我慢できてしまうけど・・・。
そんな、毎日の小さな不満や不安。歳月が経つにつれて、大きくなってしまうかも知れません。
いつか身体が衰えてきた時、変わらず生活できるだろうか。いつか災害が起きた時、“自宅で避難生活”を送れるだろうか。
イマドキそなえは『毎日が変わる感動』と、もしもの時にも『変わらない安心』を同時に叶えるリフォームプランです。

Point ポイント

1 日常で、こんな「困った」ありませんか?

新築から20数年…些細なことだから我慢できてしまうけど、実は、毎日の小さな不満や不安が積み重なってはいませんか?家族構成や生活スタイルの変化に伴い、さまざまな「困った」が出現しているようです。

Ⅰ キッチン
「いろいろなものがあふれてつまずきそう」
「買ったはずのものが行方不明…」
防災の観点からも、改善したほうがよさそうです。
Ⅱ ダイニング
「家族で食事をとる大事な場なのに、十分な大きさのテーブルが置けず、食卓が手狭…」「空間も狭くて、なんとなく息苦しい」
一家団らんのスペースはもっと居心地よくしたいですよね?
Ⅲ 和室・リビング
「とりあえず和室に仮置きしたものが、いつの間にか積み重なって物置状態。こんなはずでは…」
「リビングにどうしてもものがあふれてしまう…」
大切な居室が物置になるのはもったいないですね。
でもどのように利用していいものか、お困りでは?

2 将来の“加齢”と万が一の“災害”も「不安」材料

日常の「困った」に加えて、「身体が衰えてきたとき、この家に住み続けられるだろうか…」「万が一災害が起こったとき、自宅で避難生活は送れるのだろうか…」
加齢や災害に対する不安もお持ちではないでしょうか。

旭化成リフォームでは、その不安も、日常の困ったも解消するリフォームプランをご提案いたします。

3 万が一の災害や将来に備えながら、
今の暮らしをより良くするリフォーム「イマドキそなえ」

アイテムⅠ ウォークスルーパントリー

通り抜けできる、効率のいい収納庫

通り抜けができる収納庫です。
キッチンと廊下の二方向からアクセスできるので、「収納する・取り出す」の動きがスムーズに。
わが家のストックが一目瞭然で、買い忘れや賞味期限切れが減らせます。

  1. Before

  2. After

イマドキそなえ アイテム ウォークスルーパントリー(収納庫)

壁面に可動の収納棚を設置。廊下とキッチンに連続させることで、通り抜けできる空間にします。

  • ※写真はイメージです。

  • ※写真はイメージです。

  1. Before

  2. After

FUTURE

普段の行動が、そのまま災害時の行動に。
ストックしている食料や生活用品があれば、在宅避難が可能になります。
在宅避難が危険な場合もあります。緊急時には行政や自治体の指示に従ってください。

災害時には備蓄庫として活躍

近年、推奨されている『循環備蓄※』 にもなり、普段の行動がそのまま災害時の備えにつながります。

災害時の自宅避難に備えて、ストックした飲料水や食料品を日付の古いものから消費し、その分を買い足す備蓄方法。

アイテムⅡ オープンダイニングキッチン

キッチンに収納機能をインして、なおかつ見栄え良く

普段はみんなが集まって賑やかに過ごせる開放的なダイニングキッチン。

キッチンの手元を隠し、配膳に便利な広いカウンター一体のダイニング収納があれば、細々した日用品で出しっぱなしになりがちな雑誌や新聞紙、印鑑や薬箱などがスッキリしまえます。

  1. Before

  2. After

イマドキそなえ アイテム オープンキッチン+マルチカウンター

パントリーによってきちんと収納を確保することで、吊戸棚のないダイニングと一体感のある開放的なキッチンが実現します。さらにマルチカウンターを設ければ、ダイニング周りの日用品をまとめて収納できます。

  1. Before

  2. After

FUTURE

災害時には、近所の孫たちを迎え入れて自宅を避難シェルターに

エネルギー設備があればいざというときにも安心

災害時は、近隣に住んでいる子どもや孫たちを迎え入れて自宅を避難シェルターに。エネルギー設備があれば非常用コンセントから電気をシェアすることも可能です。

備えポイント 電気を「つくる」「ためる」はイマドキ防災の基本!

アイテムⅢ マルチリビング

さまざまな生活スタイルに合わせられる多目的ルーム

使わなくなり、物置状態の和室…。フローリング空間にリフォームする方法もありますが、洋室畳敷きのちょっとモダンな空間にしてみてはいかがでしょうか?

畳の感触は気持ちがいいものです。
床暖房用も設置でき、直に座ったり、寝転んだりしたときに気持ちの良い空間に。

子どもや孫たちの遊び場として、洗濯物を畳むなど家事コーナーとして、さまざまな用途に使いやすい「マルチリビング」で可能性が広がります。

  1. Before

  2. After

イマドキそなえ アイテム 洋室畳敷き+床暖房

洋室の中央をモダンな畳敷きに。畳の感触は気持ちの良いものです。床暖房も設置できるため、暖房器具の置き場所も取らず、季節ごとの片付けも不要。一年中快適に過ごせます。

  1. Before

  2. After

FUTURE

もしもの時には、家族が気軽に宿泊。
非常時も一緒に居られると安心。
在宅避難が危険な場合もあります。緊急時には行政や自治体の指示に従ってください。

もしものときにも柔軟に対応

「和・洋」に対応するので使い勝手が広がります。

急な来客用や、万が一の災害時は親戚や友人が宿泊するスペースとして利用することも可能です。

イマドキそなえに関連する実例をみる

リフォーム実例をもっと見る